宮川明子の季節の台所


 

春 ぬか床と麹

 

宮川明子の季節の台所春

 

 

みなさんでぬか床、醤油麹、塩麹をつくりましょう

毎日 糠床をいじっているといい香りに癒されます

最近のヒット作は 聖護院大根 蕪 の糠付けに醤油麹 

もうとても美味しくて お茶請けにも おかずにもピッタリです

 

春になって 麹を作るのにもいい季節になってきました。

塩麹 醤油麹です。

春なので よもぎチンキも造りましょう。

 

授業では 糠床 醤油麹・塩麹を作ってお持ち帰りいただきます。

ぬかみその作り方と、ご自宅での手入れの仕方を解説します。

講座では少しお分けしますので、味見をしながらご自宅での実践の仕方を学びましょう。

今回は作り方の解説がメインのクラスです。

 

日程
終了いたしました

申込フォーム 単科一般
講師 宮川明子
対象 どなたでも参加いただけます
回数 全1回 2.5時間
費用 6,480円
服装 半袖、袖がまくれるもの
エプロン、三角巾(バンダナ可)、必要に応じてマスクをご用意ください
持ち物
  • 筆記用具
  • 室内履き
  • 粗塩140g
  • ぬか床の持ち帰り用容器(4から5リットル容器)冷蔵庫に入る程度の容器をご持参ください。
  • 醤油麹、塩麹の持ち帰り用タッパー(200cc程度)
  • フェイスタオル(手拭き用1枚、拭き取り用1枚、床の拭き取り用1枚)
  • ゴミ袋(45リットルを5枚、持ち帰り用容器を包みます)
  • 手提げ袋(持ち帰り用容器用)
その他 受講規則(キャンセル規定など)をご確認のうえお申込ください

 

 

 


Facebook
2016-03-07 | Posted in 和道クラスComments Closed 

関連記事