宮川明子のトリートメントに活かす経絡


 

東洋医学の知恵をトリートメントに活かす

IMG_8366_2 

 

経絡やツボを学んでオイルトリートメントに活かす方法を学びます

クラスは学科と実技の構成です。人体に示された経絡や重要なツボ(経穴)を学び東洋医学の知恵をオイルトリートメントに役立てます。

経絡は、東洋医学特有の考えで人体の生命活動を維持する「気」の通り道と言われています。14本の経絡が体に存在し、内臓にも影響しながら全身を巡っています。

肺経

手の太陰肺経 「トリートメントに活かす経絡」テキストより

経絡は目には見えないけれど、私たちの心身の変化や不調と関係します。授業では、頭で覚えるだけではなく、経絡上に触れシールやテープを貼ったり、オイルトリートメントメントを行いながら経絡の存在を体感していきます。またそれぞれの経絡と五臓六腑との関係を探っていきます。

 

IMG_8467 

例えば、食べ過ぎでも背部が緊張してきます。その場合は、背部にトリートメントを行うだけではなく、顔面から下肢を通る胃経を意識してフェイシャルや下肢トリートメントを行います。緊張や硬直のある筋肉や部分をトリートメントする表面的なアプローチに留まらす、関連する経絡をアプローチすることでより根本的なケアを目指します。

IMG_6250 

 

日程
次回の開催、しばらくお待ちください。

申込フォーム

 

講師 宮川明子
回数 全3回 15時間
対象 オイルトリートメント経験者
女性を対象にしたクラスです(妊娠中の方はご遠慮ください)
費用 受講料51,840円
服装 動きやすい服装(半袖をご用意ください)
持ち物 フラットシーツ1枚、ルームシューズ、バスタオル2枚
フェイスタオル4枚、ビニール袋(小)
その他

受講規則(キャンセル規定など)をご確認のうえお申込ください

再受講制度をご利用ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にお勧めします

 

 

 

 

 関連コンテンツ

自然療法ブログ「トリートメントに活かす経絡」授業レポート


Facebook
2016-04-04 | Posted in 和道クラス, クラスComments Closed 

関連記事