カレンデュラ花の抽出


宮川明子の植物療法、作り方、教え方

カレンデュラの水とオイルの抽出

 

カレンデュラのアルカリ水抽出とオイル抽出

このクラスでは宮川がいつも作っているユキノシタ、スギナ、ビワの葉などのチンキや酵素これらを使って自分用の化粧品を作ります。

今回はカレンデュラです。カレンデュラは傷ついた皮膚や粘膜、血管を修復し、保護してくれます。水溶性の抽出液があると歯磨きも作れますし、日焼けのお手入れに湿布も簡単に作れます。オイルももちろん殺菌効果や炎症を抑える効果 皮膚の回復を助けてくれる働きがあります。ハーブティーとして飲めば胃の粘膜の修復も助けてくれたり、その他 色々な効果があります。その他にもたくさんありますが、あとは授業で‥‥。

写真は授業で使う10グラムのカレンデュラです。北海道で完全な無農薬 で大切に育てられ手摘みで収穫されたものです。その他購入もできます。

この授業では、皆さんがカレンデュラを使ってミツロウクリームや歯磨き、化粧水の作り方を教える方法を教えます。お子様のいるご家庭では必須のカレンデュラをもっと身直に使ってもらえるような授業ができると思います

 

日程 2017年

  • 終了いたしました ご参加ありがとうございます 5月土曜 5/27 10:00-15:00 第2教室
申込 単科一般クラス >>
  

講師 宮川明子
対象 どなたでも参加いただけます
回数 全1回 4時間
費用 受講料 14,660円
服装 楽な服装
持ち物
  • 筆記用具、室内履き
  • 500ml以下の空ペットボトル2本
  • お弁当(一緒にランチタイムを過ごしましょう)
その他 キャンセル規定など受講規則をご確認の上お申込みください

 

 


Facebook
2017-05-04 | Posted in 基材&手づくりComments Closed 

関連記事